トップページ
そば情報
そばの美味しさの決め手
お客様からのコメント集
そば粉メニュー
種類別お客様の声
ご注文
全国そば粉メーカー一覧
価格比較サイト 
二八そばの打ち方
そば切れ防止をテーマに
氷雪レシピ
初心者でも大丈夫!

従来は不可能でしたが
業務用そば粉
そば打ち道具
粉500gに対応
道具メニュー
道具のご注文
諏訪そば打ち道場
36人同時打ち可

楽しい思い出をアルバムで
道具のご注文
お問い合わせフォームはこちら
新しいお米ミルキークイーンのHP

スマートフォンサイトはこちらから

ご質問・お問い合わせ

suwamugi@takayamaseihun.co.jp

フリーダイヤル
TEL:0120-54-1245
FAX:0120-52-1282
までご連絡下さい。

Copyright(c)
株式会社高山製粉

会社概要
個人情報保護方針


失敗しない 初心者向 二八そばの打ち方◆


― 5人前の分量 ―

そば粉   400g

つなぎ粉  100g

打粉 60〜100g
(麺のくっつきを防止)





1.準 備 水215ccを用意する。
こね鉢(できるだけ大きなボウル)に、そば粉・つなぎ粉をフルイ(ザル)に通しながら入れ、よくかき混ぜる。
コツ こね鉢の下に濡れ布巾を敷くと、動きづらくなる。
2.水回し 4回に分けて加水、所要時間約10分。
1.@粉を平らにし、水1/2量を渦巻状に注ぎ、指を立てたままかき混ぜほぐす。また、両手をお椀のようにし、粉をすくい、力を入れすにやさしくすり合わせる。
パン粉状になればよい。
2.A残りの水の1/2量を加水し混ぜ合わせる。
3.Bさらに残りの水の1/2量を加水し混ぜ合わせる。次第に粒が大きなってくる。
4.C適度な硬さになるよう、手水で調整加水してかき混ぜる。
コツ 力を入れず、手数はできるだけ多く。直接、水に触れないように。
季節・天候により加水量が若干変ってくる。霧吹きや手水で微調整する。
注意 粉に水を均一に行き渡らせる一番大事な工程。所要時間が短いとそば切れ。
指先で捏ねたり、力を入れてすり合わせしないこと!
3.練 り 1.@ボロボロになったそば粒をかき集めひと固まりにし、手のひらの腹の部分で、滑らかでツヤが出るまで練り、そば玉をつくる。(これをポリ袋に入れ20〜30分寝かすと、水分の均一化を助け、そば切れ防止に効果あり。)
2.Aそば玉のしわを両手で包み込むようにして無くし、直径12cm×厚さ5cm位の円盤形にする。
4.地延し 1.@のし台に打粉を少量ふり、そば玉をのせ、その上にも少量打粉をふる。
2.A手のひらの腹を押し当てるようにして、直径30cm×厚さ1cm位に広げる。
コツ 打粉は少なめに。
生地が乾かないよう、4-5-6の作業はスピーディーに。
注意 多い打粉・遅い作業は生地が乾きそば切れ。
5.本延し のし台と生地に少量の打粉をふり、のし棒を使って巻き延しなどをし、縦80cm×横65cm位の長方形に延す。
コツ のし棒は転がすのではなく、滑らせるような感じで押す。
6.たたみ 1.@生地の左半分に打粉をふり、右半分をのし棒を使って重ねる。
2.A下半分に打粉をふり、上半分を重ねる。
3.B上半分に打粉をふり、下半分に重ね、八ツ折りにする。
7.切 り 1.@まな板に打粉をふり、たたんだ生地をのせ、その上にも打粉を多めにふる。
2.A生地の上にこま板をあて、包丁の重みを利用して前に押し出すように切る。
3.B切ったら包丁を少し傾け、また押し出すように切る。これを繰り返す。
コツ こま板にあてた包丁を大きく傾けると太いそば、少しだと細いそばができる。
8.茹 で 1.@できるだけ大きな鍋にたっぷりの湯を沸騰させる。
2.A打粉をよくふるい落としたそばを、パラパラと1〜2人前だけほぐしながら入れ、菜箸で持ち上げかるくかき混ぜる。
3.Bその後は菜箸は使わず、そばが泳ぐのを待つ。
4.C1.5mm太さで強火で50秒ほど茹でる。茹で上がったら素早くザルに上げる。
コツ 大きな鍋で、強火で1〜2人前ずつ茹でる。
注意 大量茹で、菜箸の乱暴な扱いはそば切れ。
9.洗 い 1.@水にさらして洗い、あら熱とぬめりを取る。
2.A新鮮な水に再度さらして引き締める。
コツ 氷水にくぐらせると、そばが引き締まり、コシが出てくる。
10.盛付け よく水を切り、ふわりと少しずつ盛りつける。



信州そば粉を通販でお求めなら【高山製粉】

国内産の信州そば粉通販でお求めなら、【高山製粉】をご利用ください。味の濃さやつながりの良さが特徴の石臼挽信州そば粉で打ったそばの味は格別です。そば打ち初心者からプロの料理人まで幅広い方々にきっとご満足いただけます。
また、本格的なそば打ち体験できるそば打ち道場「信州 諏訪そば打ち道場」もございますので、観光や体験学習などで長野を訪れる際はぜひご予約ください。そば打ちを通して長野の思い出づくりと交流をお楽しみいただけます。


Copyright(c) 2000- 株式会社高山製粉