髙山製粉 |長野県諏訪市のそば粉専門店

そば食のマナー
【そば食にマナーはない?おいしく食べるための作法!】
そば

江戸時代に、現代でいうファーストフードのような存在だったそばには、基本的に食べる時のマナーなどはないと言ってよいでしょう。庶民食として、自分の好きなように食べることが作法と考える方もいらっしゃるほどです。


ただ、食べる時にちょっとした作法を守ることで、よりおいしく食べられるようになるため、覚えておくことをおすすめします。まず、1つ目はわさびをめんつゆで溶かしてしまわないことです。


その理由は、わさび自体の香りやめんつゆの香りを阻害してしまうだけでなく、そば湯を入れた時に味が濁ってしまうことにあります。中には、そばの香りを楽しむために、わさび自体使用しないという方もいらっしゃいます。


わさびはそばに少し付けてお召し上がりください。そばの味が一気に引き締まりとてもおいしく感じられます。


次は、一見すると行儀が悪く見えてしまう音を立てて啜る食べ方です。世界的に見ても、食事中に音を立てることは下品とされているため、音を立ててすすることが推奨されている日本は非常に珍しい国とされています。そばをすすることで、空気も口の中から鼻孔に抜け、そばの香りを楽しむことができます。ただ、あまりに大きな音を立てることはつゆが飛んだりすることもあるので注意が必要です。



手打ち用そば粉を通販でお求めなら高品質で
種類豊富な「高山製粉」をご利用ください。

信州諏訪市、株式会社高山製粉の味濃い石臼挽き信州そば粉は、高品質が特徴で、これを原料にした生そばは、「信州そば品評会」で毎年上位に入賞しており、 日経プラス1、何でもランキングおすすめのお取り寄せそばで全国1位になったそば店は、弊社のそば粉をお使い頂いております。
一般向けには、初心者でも簡単に十割蕎麦が打てる細かな粉から上級者向きの繋げるのが難しい超粗挽き粉。真っ白な粉から黒めの粉など見た目、風味、食感、コシ、のど越しなどが違う特徴的な蕎麦になる 16 種類のそば粉を品揃え。


高山製粉 そば粉 航空写真
社名 株式会社 髙山製粉
住所 〒392-0015 長野県諏訪市大字中洲465-3
連絡先 TEL:0266-52-1245 FAX:0266-52-1282
HP https://takayamaseihun.co.jp/
E-mail suwamugi@takayamaseihun.co.jp